Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SEPULTURA(セパルトゥラ)ディコグラフィー|このアルバムがスゴイ!?|ブラジリアンスラッシュメタルの気鋭からトライバルヴルーヴメタルの重鎮へ……必聴のオススメアルバムは?

SEPULTURA_logo_03 グルーヴメタル

デスメタルに接近した新世代スラッシュメタルから革新的なトライバル・グルーヴメタルへ華麗なる転身!一躍シーンの最先端に躍り出たブラジルの国民的バンド!

SEPULTURA(セパルトゥラ)は本来、デスメタルのハシリにも括られるハードコアでダーティな作風を持った、スラッシュメタル後発組のひとつに過ぎませんでしたが、様々な音楽的変遷を経て今では母国ブラジルの国民的バンドとしてオリンピックで演奏するほど地位に上り詰めています。

デビュー当時のスキモノしか見向きもしないのチープでアングラなB級路線から瞬く間に急成長を遂げ、ブルータルながらキャッチーな王道スラッシュサウンドを持ったバンドとしてスラッシュメタルシーンのトップクラスに食い込む存在になり、世界中のスラッシャーから高い支持を獲得。

その後グルーヴメタル路線に転身しますが、こちらでも後発組ながらフォロワーにとどまらない完成度の高い独自のサウンドが評価を受け、PANTERA(パンテラ)らのオリジネイターと肩を並べるほどの存在に。

さらにブラジルの民族音楽やラテンミュージックのエッセンスを取り入れたトライバルミクスチャースタイルを作り上げたことで、トライバルメタル/ラテンメタルのパイオニアとしてメタルシーンのみならずブラジル音楽シーンの顔と呼べるほどのバンドとなります。

SEPULTURA(セパルトゥラ)は本来、デスメタルのハシリにも括られるハードコアでダーティな作風を持った、スラッシュメタル後発組のひとつに過ぎませんでしたが、様々な音楽的変遷を経て今では母国ブラジルの国民的バンドとしてオリンピックで演奏するほど地位に上り詰めています。

デビュー当時のスキモノしか見向きもしないのチープでアングラなB級路線から瞬く間に急成長を遂げ、ブルータルながらキャッチーな王道スラッシュサウンドを持ったバンドとしてスラッシュメタルシーンのトップクラスに食い込む存在になり、世界中のスラッシャーから高い支持を獲得。

その後グルーヴメタル路線に転身しますが、こちらでも後発組ながらフォロワーにとどまらない完成度の高い独自のサウンドが評価を受け、PANTERA(パンテラ)らのオリジネイターと肩を並べるほどの存在に。

さらにブラジルの民族音楽やラテンミュージックのエッセンスを取り入れたトライバルミクスチャースタイルを作り上げたことで、トライバルメタル/ラテンメタルのパイオニアとしてメタルシーンのみならずブラジル音楽シーンの顔と呼べるほどのバンドとなります。

しかし、1996年にフロントマンでギタリストのマックス・カヴァレラ(Max Cavalera)が脱退して、SOULFLY(ソウルフライ)を結成。音楽的支柱を失ったことで迷走気味になり失速し、さらにその弟のイゴール(Dr.)も2006年に脱退したことでほぼ別バンドとなります。
それでも、オルタナティヴなサウンドを模索したり、スラッシュリバイバルの機運に便乗してやや初期のスラッシュテイスト取り戻したりと、試行錯誤を繰り返しつつコンスタントな活動を継続。
近年では、ポストハードコアなどプログレリバイバル系のエッセンスを取り入れたスタイルに活路を見出そうとしています。

Morbid Visions|モービッド・ビジョンズ

SEPULTURA_MorbidVision

オリジナルアルバム – 1作目 (1986)

スラッシュ度:☆☆☆☆☆|マニア度:☆☆☆☆☆|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆★★★|
ご祝儀

Schizophrenia|スキゾフェリニア

SEPULTURA_Schizophrenia

オリジナルアルバム – 2作目 (1987)

スラッシュ度:☆☆☆☆☆|マニア度:☆☆☆☆★|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆☆☆★|
代表作 入門盤

Beneath the Remains|ビニース・ザ・リメインズ

SEPULTURA_BeneathTheRemains

オリジナルアルバム – 3作目 (1989)

スラッシュ度:☆☆☆☆☆|マニア度:☆☆☆★★|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆☆☆★|
殿堂入り 代表作 入門盤

Arise|アライズ

SEPULTURA_Arise

オリジナルアルバム – 4作目 (1991)

スラッシュ度:☆☆☆☆☆|マニア度:☆☆☆★★|独創性:☆☆☆★★
総合評価:☆☆☆☆☆|
殿堂入り 代表作 入門盤
Arise
Screenshots

Chaos A.D.|ケイオス・エー・ディー

SEPULTURA_ChaosA.D._

オリジナルアルバム – 5作目 (1993)

スラッシュ度:☆☆☆★★|マニア度:☆☆☆★★|独創性:☆☆☆☆★
総合評価:☆☆☆☆☆|
殿堂入り 代表作 入門盤 賛否両論 実験作

Roots|ルーツ

SEPULTURA_Roots

オリジナルアルバム – 6作目 (1996)

スラッシュ度:☆☆★★★|マニア度:☆☆☆★★|独創性:☆☆☆☆☆
総合評価:☆☆☆☆☆
殿堂入り 代表作 入門盤 賛否両論 実験作
Roots
Screenshots

Against|アゲインスト

SEPULTURA_Against

オリジナルアルバム – 7作目 (1998)

スラッシュ度:☆☆☆★★|マニア度:☆☆☆☆★|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆★★★|
賛否両論 お布施
Afterburner
デスメタル / ブラックメタル¥1,681Sinister

Nation|ネイション

SEPULTURA_Nation

オリジナルアルバム – 8作目 (2008)

スラッシュ度:☆☆☆★★|マニア度:☆☆☆★★|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆★★★|
賛否両論 お布施
Nation
Screenshots

Roorback|ロアーバック

SEPULTURA_Roorback

オリジナルアルバム – 9作目 (2003)

スラッシュ度:☆☆★★★|マニア度:☆☆☆☆★|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆★★★|
賛否両論 実験作 お布施
Legacy of Ashes
デスメタル / ブラックメタル¥1,528Sinister

Dante XXI|ダンテXXI

SEPULTURA_DanteXXI

オリジナルアルバム – 10作目 (2006)

スラッシュ度:☆☆★★★|マニア度:☆☆☆☆★|独創性:☆☆☆★★
総合評価:☆☆☆★★|
通好み スルメ盤 実験作
Dante XXI
Screenshots

A-Lex|ア-レックス

SEPULTURA_A-Lex

オリジナルアルバム – 11作目 (2009)

スラッシュ度:☆☆☆★★|マニア度:☆☆☆★★|独創性:☆☆☆★★
総合評価:☆☆☆★★
A-Lex
Screenshots

Kairos|カイロス

SEPULTURA_Kairos

オリジナルアルバム – 12作目 (2011)

The Mediator Between Head and Hands Must Be the Heart|ザ・メディエーター・ビトウィーン・ヘッド・アンド・ハンズ・マスト・ビー・ザ・ハート

SEPULTURA_TheMediatorBetweenHeadAndHandsMustBeTheHeart

オリジナルアルバム – 13作目 (2013)

スラッシュ度:☆☆★★★|マニア度:☆☆☆☆★|独創性:☆☆★★★
総合評価:☆☆★★★|
賛否両論å スルメ盤 実験作 お布施

Machine Messiah|マシーン・メサイア

SEPULTURA_MachineMessiah

オリジナルアルバム – 14作目 (2017)

スラッシュ度:☆☆☆☆★|マニア度:☆☆☆☆★|独創性:☆☆☆★★
総合評価:☆☆☆☆★|
代表作 入門盤 賛否両論 通好み スルメ盤 実験作

Amazon Music UnlimitedでSEPULTURAの名盤が聴き放題!