★ THIN LIZZY(シン・リジィ)ディスコグラフィー ★ このアルバムがスゴイ!?|アイルランドを代表するカリスマハードロックグループ…必聴アルバムは?

THIN_LIZZY_logo ディスコグラフィー

ラッピングヴォーカルの元祖とも呼ばれるアイルランドの英雄にしてカリスマフロントマンのフィル・ライノット率いるトラッドからブラックミュージックまで飲み込んだ個性派ハードロックグループ!!

THIN LIZZY(シン・リジィ)は、アフリカ系ハーフのカリスマヴォーカリスト、フィル・ライノットとブライアン・ダウニーを中心とした、アイルランドのハードロックグループ。

デビューは1971年とハードロックバンドでも古参の部類ですが、ヒット曲を産んだことでブレイクして名を上げるのは70年代半ばで、のちにヘヴィメタル的アプローチも行っていたことから、ハードロックとヘヴィメタルをつなぐグループのひとつと目されています、

ブルーズ,トラッドフォーク,ソウル/ファンク,サイケデリックなど、幅広いバックグラウンドを感じさせる多彩な作風が特徴で、時代ごとアルバムごとに異なる音楽性がフィーチャーされていることから、聴き手によって作品ごとの大きく評価が変わりがちです。

フィルの逝去によってこれからという時にバンドは幕を閉じることになりますが、00年代になって中心メンバーが同じくアイリッシュバンドだったオールマイティーのリッキー・ウォイックをフロントマンに迎えて、ブラックスターライダースを始動。実質的なTHIN LIZZY再結成バンドとして活動を続けています。

Thin Lizzy|シン・リジィ

THIN_LIZZY_Thin_Lizzy

オリジナルアルバム 1作目 – (1971年)

ヘヴィ度:★★★☆☆|ハード度:★★☆☆☆|メロディ:★★☆☆☆
重要度:★★★☆☆|マニア度:★★★★☆|総合評価:★★★☆☆
通好み スルメ盤

Shades of a Blue Orphanage|シェイズ・オブ・ア・ブルー

THIN_LIZZY_Shades_of_a_Blue_Orphanage

オリジナルアルバム 2作目 – (1973年)

ヘヴィ度:★☆☆☆☆|ハード度:★☆☆☆☆|メロディ:★★★☆☆
重要度:★☆☆☆☆|マニア度:★★★★★|総合評価:★★☆☆☆
賛否両論 スルメ盤 実験作 お布施

Vagabonds of the Western World|ヴァガボンド・オブ・ザ・ウェスタン・ワールド

THIN_LIZZY_Vagabonds_of_the_Western_World

オリジナルアルバム 3作目 – (1973年)

ヘヴィ度:★★☆☆☆|ハード度:★★☆☆☆|メロディ:★★☆☆☆
重要度:★★☆☆☆|マニア度:★★★★★|総合評価:★★★☆☆
賛否両論 通好み スルメ盤 実験作

Nightlife|ナイトライフ

THIN_LIZZY_Nightlife

オリジナルアルバム 4作目 – (1974年)

ヘヴィ度:★★★☆☆|ハード度:★★★☆☆|メロディ:★★★★☆
重要度:★★★☆☆|マニア度:★★★☆☆|総合評価:★★★☆☆
代表作 通好み スルメ盤 実験作

Fighting|ファイティング

THIN_LIZZY_Fighting

オリジナルアルバム 5作目 – (1975年)

ヘヴィ度:★★★☆☆|ハード度:★★★☆☆|メロディ:★★★★☆
重要度:★★★★☆|マニア度:★★★☆☆|総合評価:★★★★☆
代表作 入門盤 賛否両論 通好み

Jailbreak|ジェイルブレイク

THIN_LIZZY_Jailbreak

オリジナルアルバム 6作目 – (1976年)

一般的にTHIN LIZZYの代表作としてあげられる作品。よく知られる有名曲が並ぶ。

ヘヴィ度:★★★☆☆|ハード度:★★★☆☆|メロディ:★★★☆☆
重要度:★★★★★|マニア度:★☆☆☆☆|総合評価:★★★★★
代表作 入門盤

Johnny the Fox|ジョニー・ザ・フォックス

THIN_LIZZY_Johnny_the_Fox

オリジナルアルバム 7作目 – (1976年)

一般的評価はそれほど高くないが、バリエーションに富んでヘヴィな楽曲も多く元祖ラップヴォーカルも聴ける隠通好みの逸品。

ヘヴィ度:★★★★☆|ハード度:★★★★☆|メロディ:★★★☆☆
重要度:★★★★☆|マニア度:★★★☆☆|総合評価:★★★★★
殿堂入り 代表作 入門盤 賛否両論 通好み

Bad Reputation|バッド・レピュテイション

THIN_LIZZY_Bad_Reputation

オリジナルアルバム – 3作目 (1995)

ヘヴィ度:★★★☆☆|ハード度:★★★☆☆|メロディ:★★★☆☆
重要度:★★★☆☆|マニア度:★★★★☆|総合評価:★★★☆☆
賛否両論 通好み スルメ盤

Black Rose|ブラック・ローズ

THIN_LIZZY_Black_Rose

オリジナルアルバム 9作目 – (1979年)

ゲイリー・ムーア(Gt.)参加で人気が高い作品。ヘヴィ&ハードな勢いは無いが充実度は高い。

ヘヴィ度:★★☆☆☆|ハード度:★★★☆☆|メロディ:★★★★☆
重要度:★★★★★|マニア度:★☆☆☆☆|総合評価:★★★★☆
代表作 入門盤

Chinatown|チャイナタウン

THIN_LIZZY_Chinatown

オリジナルアルバム 10作目 – (1980年)

知名度は低いが、ヘヴィメタル人気の高まりを反映してかヘヴィでハードな楽曲が充実した隠れ名盤。

ヘヴィ度:★★★★☆|ハード度:★★★★☆|メロディ:★★★☆☆
重要度:★★★☆☆|マニア度:★★★☆☆|総合評価:★★★★★
殿堂入り 代表作 入門盤 賛否両論 通好み

Renegade|レネゲイズ

THIN_LIZZY_Renegade

オリジナルアルバム 11作目 – (1981年)

前作や次作ほどでは無いがヘヴィメタルに接近したハードな作風。T-01は隠れた名曲。

ヘヴィ度:★★★★☆|ハード度:★★★★☆|メロディ:★★★★☆
重要度:★★★☆☆|マニア度:★★☆☆☆|総合評価:★★★★☆
代表作 入門盤 通好み スルメ盤

Thunder and Lightning|サンダー・アンド・ライトニング

THIN_LIZZY_Thunder_and_Lightning

オリジナルアルバム 12作目 – (1983年)

ジョン・サイクスを迎えたラストアルバムにして、ヘヴィメタル路線の決定版としてメタラー人気が高い名盤。

ヘヴィ度:★★★★☆|ハード度:★★★★★|メロディ:★★☆☆☆
重要度:★★★★★|マニア度:★☆☆☆☆|総合評価:★★★★★
殿堂入り 代表作 入門盤 賛否両論 実験作
Translate »