グラインドコア

◆ D, E, F, G

★ EXTREME NOISE TERROR(エクストリーム・ノイズ・テラー)ディコグラフィー ★ このアルバムがスゴイ!?|ハードコアスピリットあふれるUKグラインドコア…必聴アルバムは?

EXTREME NOISE TERROR(エクストリーム・ノイズ・テラー)ディコグラフィー|このアルバムがスゴイ!?|ハードコアスピリットあふれるUKグラインドコア…必聴アルバムは? EXTREME NOISE TERRORのディスコグラ...
2022.04.01
◆ M, N

★ NAPALM DEATH(ナパーム・デス) ディスコグラフィー ★ このアルバムがスゴイ!?|常にプログレスを続けるUKグラインドコアシーンのパイオニア…必聴アルバムは?

英国グラインドコアのパイオニアとして80年代からエクストリームミュージックシーンの最前線に立ち、常にリードし続ける実験精神あふれるカリスマグループ!! NAPALM DEATHのディスコグラフィ/レビュー、おすすめアルバムだけをチェックし...
2022.02.18
◆ A, B, C

★ BOLT THROWER(ボルト・スロワー)ディコグラフィー ★ このアルバムがスゴイ!?|ハードコアな初期からドゥーミィでグルーヴィーな後期へと至るUKオールドスクール・デスメタルの盟主!!…必聴アルバムは?

メタリックなグラインドコアからの正統派のデスメタルを経て、ドゥーミィでグルーヴィーなデスメタル・サウンドへと到達した、ブリティッシュ・デスメタルを代表するウォーメタル・バンド!! BOLT THROWERのディスコグラフィ/レビュー、おす...
2021.11.05
◆ A, B, C

★ CARCASS(カーカス)ディスコグラフィー ★ このアルバムがスゴイ!?|UKデスメタル/グラインドコアのカリスマ…必聴アルバムは?

この記事では、イギリスのグラインドコア/デスメタル/メロディックデスメタルバンドCARCASS(カーカス)のディスコグラフィーを紹介しています。デビュー作から最新作までのアルバムレビューで、おすすめの必聴盤などをチェックできます。Reek of Putrefaction|腐乱屍臭(1988) / リーク・オブ・ピュートゥリファクション|Symphonies of Sickness|真・疫魔交響曲(1989) / シンフォニー・オブ・シックネス|Necroticism - Descanting the Insalubrious|屍体愛好癖 / ネクロティズム - ディスキャンティング・ザ・インサルーブリアス(1991)|Heartwork|ハートワーク(1993)|Swansong|スワン・ソング(1996)|Surgical Steel|サージカル・スティール(2013)
2021.10.23
グラインドコア

【Wikiに無い!】メタルコア/メタリックハードコア紹介:基礎知識&代表的必聴バンド【ビギナー必見・必聴|ヘヴィメタルジャンル徹底解説】

対立するヘヴィメタルとハードコアの間に位置する異端の存在からエクストリームミュージックのメインストリーム最新モードに登りつめたメタリックハードコアとその歴史は? ヘヴィメタルとハードコアのふたつのジャンルは、サウンドのエクストリミティーを...
2020.10.30
グラインドコア

★ BRUTAL TRUTH(ブルータル・トゥルース)ディスコグラフィー ★ このアルバムがスゴイ!?|スラッシュメタルシーンのレジェンドが結成したUSグラインドコアバンド…必聴アルバムは?

ANTHRAX〜NUCLEAR ASSAULTのカリスマベーシストダン・リルカーによる米国最強の呼び名も高いエクストリームでエクスペリメンタルな先鋭的激烈グラインドコアバンド。 BRUTAL TRUETH(ブルータル・トゥルース)は、スラ...
2020.07.26
グラインドコア

【問題作】NAPALM DEATH / Diatribes|ナパームデス / ディアトライブス (1995)

英国グラインドコアのパイオニアNAPALM DEATH(ナパーム・デス)最大の問題作と呼ばれるDiatribes(ディアトライブス)を紹介。作品の背景は?、問題作とされる理由は?世間の評価は正しいのか?などをその実態を解説します。筆者の採点評価も併せて掲載しています。
2020.06.14
Translate »