【Wikiに無い!】メロディック・デスメタル紹介:基礎知識&代表的必聴バンド【ビギナー必見・必聴|ヘヴィメタルジャンル徹底解説】

ヘヴィメタルライヴ中にメロイックサインを掲げるオーディエンスのイメージ ゴシックメタル

Contents

メロディック・デスメタルバンドの代表的バンド紹介

メロディック・デスメタルバンド – 第1世代

デスメタルとメロディの結びつきのなかった時代に、それぞれ独自のメソッドでデスメタルにメロディを導入してメロディックデスメタルの基礎を築いた、シーンのパイオニアたちを紹介!

EDGE OF SANITY|エッジ・オブ・サニティ [スウェーデン]

メロディックデスメタル,ハードコアデスラッシュ,プログレ風,ニューウェイヴ風など、さまざまなスタイルの楽曲が同居する多面的な雑食型バンド。

Edge of Sanity – Elegy – Lyrics
おすすめアルバム:The Spectral Sorrows(3rd),Purgatory Afterglow(4th)
個性派

AT THE GATES|アット・ザ・ゲイツ [スウェーデン]

“泣きリフ”を導入したデスラッシュで、ヨーテボリスタイルのスタンダードを作り上げたシーンのレジェンド。

At The Gates – Blinded By Fear [Official Video]
おすすめアルバム:Slaughter of the Soul(3rd),Terminal Spirit Disease(Mini)
ビギナー推奨
     Amazon Musicで『AT THE GATES』の聴き放題をチェック!    

DARK TRANQUILLITY|ダーク・トランキュリティ [スウェーデン]

メロリフ主体スタイルを生み出し、始めて本格的なメロディック・デスメタルを開発したパイオニア。ゴシック的耽美性もデビュー当初からの持ち味です。

Dark tranquillity – Nightfall by the Shore of Time
おすすめアルバム:The Gallery(2nd),Damage Done(6th)
ビギナー推奨

「The Gallery」リンクが見つかりませんでした。: (WP Applink)

    Amazon Musicで『DARK TRANQUILLITY』の聴き放題をチェック!   

DESULTORY|ディサルトリィ [スウェーデン]

メロディックデスメタルムーヴメントの胎動期から、北欧デスラッシュに本格的にメロディを導入したサウンドで活動していました。

Desultory – Left Behind
おすすめアルバム:Into Eternity(1st),Bitterness(2nd)
通好み

CEREMONIAL OATH|セレモニアル・オース [スウェーデン]

解散後に、DIMENSION ZERO、TIAMAT、DARK TRANQUILLITY、HAMMERFALLなどトップグループに参加す、る腕利きが結集していたメロデスレジェンド。

Ceremonial oath – Dreamsong
おすすめアルバム:Into Eternity(1st),Bitterness(2nd)
通好み
The Carpet
デスメタル / ブラックメタル¥1,071Ceremonial Oath

UNANIMATED|アンナニメイテッド [スウェーデン]

やや後発なわりに短命だった泡沫B級グループですが、メロデスに接近した2ndでの日本盤デビューがブーム到来に重なったことから、根強いファンの多いバンドです。

Unanimated – Life Demise
おすすめアルバム:Ancient God of Evil(2nd)
通好み

DEATH|デス [アメリカ]

USメロディックのパイオニア。テクニカルデスメタルからメロディ要素を大幅アップしてプログレ的なスタイルへ。

Death – Overactive Imagination (Lyric Video)
おすすめアルバム:Individual Thought Patterns(5th),Symbolic(6th)
個性派
     Amazon Musicで『DEATH』の聴き放題をチェック!    

CYNIC|シニック [アメリカ]

ジャズ/フュージョン系のメロディを導入して、メタリックフュージョンのパイオニア的存在となります。

Cynic Veil Of Maya Berkeley 1994
おすすめアルバム:Focus(1st)
個性派
Focus
ハードロック¥1,324シニック

CARCASS|カーカス [イギリス]

ゴアグラインドコアのカリスマから、メロディ要素を増した独創的なスタイルを確立。マイケル・アモットも一時在籍したARCH ENEMのネタ元でもあり、デッスンロールのパイオニアでもあります。

Carcass – Heartwork (Official Video)
おすすめアルバム:Heartwork(4th),Swansong(5th)
通好み
次ページでもメロディックデスメタルの重要バンドを紹介!▼リンクはページ下!▼

Translate »